船井総合研究所/【船井総合研究所】<AI・ HR Tech活用> 弁護士・税理士・社労士・経営者向けセミナー『就業規則作成・チェックDXフォーラム』を開催

船井総合研究所/【船井総合研究所】<AI・ HR Tech活用> 弁護士・税理士・社労士・経営者向けセミナー『就業規則作成・チェックDXフォーラム』を開催

船井総合研究所 IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

最新のテクノロジーを活用し、労力を増やさずに売上を伸ばす!経験が無い職員でも高い品質で就業規則の作成が可能になる時代に!

中堅・中小企業の総合経営コンサルティング会社、株式会社船井総合研究所(以下、船井総合研究所)は、弁護士・税理士・社労士・経営者向けセミナー『就業規則作成・チェックDXフォーラム』を2021年3月に開催します。
新型コロナウィルスの影響が大きくなるなか、新しい働き方にチャレンジする企業が増加し、それに伴い士業事務所に寄せられる就業規則を中心とした労務に関する相談が増加しています。一方で、就業規則の作成や改訂・チェックに関する業務を高品質で行うには、多くの労力がかかってしまい、請求する金額とのバランスを取ることに士業事務所は苦労しています。そのため、現場では仕事の「受け控え」も発生しています。さらに昨今においては、非対面・非接触・非出社でハイクオリティなサービスを提供する必要が出てきています。そういった課題に対応すべく、一部の士業事務所では、AI(人工知能)・ HR Tech(人事領域におけるデジタル技術)を活用し、従来の半分以下の時間で、従来の品質以上のサービスを提供しています。

今回のセミナーでは、労務に精通した弁護士、AIを活用した契約書チェックサービスを開発している弁護士、就業規則の自動化システムを開発している社会保険労務士、士業事務所のDX(デジタルトランスフォーメーション)をコンサルティングしているコンサルタントが、AI・ HR Techによる生産性向上・イノベーションの実現方法をお伝えします。

船井総合研究所/【船井総合研究所】<AI・ HR Tech活用> 弁護士・税理士・社労士・経営者向けセミナー『就業規則作成・チェックDXフォーラム』を開催

セミナー詳細・お申し込みはこちらから
⇒ https://www.funaisoken.co.jp/seminar/069631

船井総合研究所ではこれまで16年にわたり、士業事務所向けのコンサルティングサービスを提供してきました。この16年で社会構造は大きく変わると共に、士業事務所の在り方も大きく変化しています。2010年~2015年にはクラウドを活用した会計ソフトやシステムが広がり、2017年~2019年にはAIを活用した契約書の作成やチェックに関するシステムが広がり、システムはごく一部の事務所が使用している状況から多くの士業事務所が使用する時代になりました。2015年~2020年は、業務管理をデジタル化し業務効率を上げることが中心でしたが、2021年に入りテクノロジーは、業務自体の自動化領域に入りつつあり、テクノロジーを活用することで業界水準を大きく上回る生産性を実現する事務所が現れました。

さらには新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、リモートワークを多くの企業が導入したことで、労務管理においても新しい課題が発生しています。これらの影響から労務分野における多様な法改正もあり、労務分野は大変革の時代を迎えています。以上の背景から、士業事務所が労務分野のサービスを提供する上では、DXを活用した変革を事務所経営の戦略に組み込むことが必須の時代となりました。

そこで船井総合研究所は、2021年3月にセミナー『AI・HR Tech活用 就業規則作成・チェックDXフォーラム』を開催します。今回のセミナーでは、日本でも労務分野において有数の実績を誇る杜若法律事務所 パートナー弁護士 向井蘭氏、社労士向け社内規程SaaS 『KiteRa-Pro-(キテラプロ)』を開発している株式会社KiteRa 代表取締役 CEO 植松隆史氏、AI契約レビュー支援クラウド『AI-CON Pro(アイコンプロ)』を開発しているGVA TECH株式会社 代表取締役CEO・GVA法律事務所 代表弁護士 山本俊氏を特別ゲストにお迎えし、就業規則作成・チェック業務を変革させ、顧客満足度を向上させ、生産性を倍にする方法について、それぞれの取り組みを紹介します。

 <セミナーでお伝えする内容>
①最新のテクノロジーを活用して生産性を向上させる方法                     
進化の著しいAI・HR Tech分野における最新のテクノロジーを活用することで、生産性を倍にすることが可能になります。より高い生産性の実現に向けて必要なテクノロジーを紹介します。                    

②就業規則作成・チェック業務の未来予測
就業規則作成・チェック業務は、今後、テクノロジーに代替されてしまうのか?自動化することは可能なのか?今のテクノロジーを活用してどのように業務が変わるのか?がわかります。

③士業事務所におけるDXを実現する方法                      
DXを始めるために、まず何から導入するべきか?どのようなシステムを使用するべきか?業務設計は変える必要があるか?そのようなお悩みにお応えします。                           

④クライアントの満足度を劇的に向上させる方法                       
テクノロジーを活用し、クライアントへのサービス提供方法を変革し、満足度を高める方法をお伝えします。                        

⑤稼働時間を減らしつつも、ミスを減らし、品質をより高くする方法                     
サービスの品質を高め、提供スピードを上げるという、実現が困難だと思われる事の実現方法をお伝えします。

<セミナー概要>
AI・ HR Tech活用 就業規則作成・チェックDXフォーラム

【開催日時】
2021年3月15日14:00-16:30 ※船井総合研究所東京本社にてリアル開催
2021年3月21日14:00-16:30 ※webセミナー方式・初回講演の録画配信
2021年3月26日14:00-16:30 ※webセミナー方式・初回講演の録画配信
2021年3月27日14:00-16:30 ※webセミナー方式・初回講演の録画配信【セミナ―参加方法】
お申込み後、弊社より当日視聴用のURLをお送りいたします。
お手持ちのパソコン、スマートフォン、タブレットなどでURLをクリックいただければセミナー視聴が可能です。
【セミナー料金】
11,000円(1名様/税込)
【セミナー詳細・お申し込みはこちら】
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/069631

<セミナーに関するお問い合わせ>
株式会社船井総合研究所
TEL.0120-964-000(9:30~17:30)
申し込みに関する問い合わせ:アマノ
セミナー内容に関する問い合わせ:モリタ

<株式会社船井総合研究所について>
お客様の業績を向上させ、社会的に地位の高い「グレートカンパニー」を多く創造することをミッションとする。中堅・中小企業を対象とし、業種・テーマごとの専門家を擁し「月次支援」「経営研究会」を両輪で実施する独自の支援スタイルをとる。経営者に寄り添い、現場に密着した実践的コンサルティング活動はさまざまな業種・業界の経営者から高い評価を得ている。

■株式会社船井総合研究所 オフィシャルサイト
https://www.funaisoken.co.jp/