栃木サッカークラブ/Jリーグ栃木SC、オンラインプログラミングスクール等を運営する株式会社スタートアップテクノロジーとオフィシャルパートナー契約を締結

栃木サッカークラブ/Jリーグ栃木SC、オンラインプログラミングスクール等を運営する株式会社スタートアップテクノロジーとオフィシャルパートナー契約を締結

栃木サッカークラブ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

クラブのさらなるDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進

株式会社栃木サッカークラブ(本社:宇都宮市、代表取締役:橋本大輔)は、株式会社スタートアップテクノロジー(本社:渋谷区、代表取締役:菊本久寿)とオフィシャルパートナー契約を締結いたしました。
このたび栃木サッカークラブ(以下、栃木SC)は、東京都渋谷区に本社を置く株式会社スタートアップテクロジーとオフィシャルパートナー契約を締結いたしました。

 

栃木サッカークラブ/Jリーグ栃木SC、オンラインプログラミングスクール等を運営する株式会社スタートアップテクノロジーとオフィシャルパートナー契約を締結

スタートアップテクノロジーは、インターネットのWebシステム、Webサイト、Webコンテンツの企画、開発、制作、運営及び管理並びにそれらの受託及びコンサルティングを行うほか、オンラインプログラミングスクール「RUNTEQ(ランテック)」を運営するITベンチャー企業です。

 

栃木サッカークラブ/Jリーグ栃木SC、オンラインプログラミングスクール等を運営する株式会社スタートアップテクノロジーとオフィシャルパートナー契約を締結

栃木SCでは、スタートアップテクノロジー様とのパートナー契約により、さらなる業務の効率化、DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進して参ります。

スタートアップテクノロジー菊本社長様よりコメント:
栃木SCは、オンラインコミュニケーションツールの導入やSaaSを使用した業務改善、SNSを活用したマーケティングなど、Jクラブにおいていち早くデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進してこられました。昨今のコロナ禍においては、より柔軟で、迅速な対応が求められると考えています。株式会社スタートアップテクノロジーは栃木SCのようなDXに挑戦する企業を1社でも多くご支援させて頂きたいという想いからオフィシャルパートナー契約締結に至りました。

【株式会社スタートアップテクノロジーについて】
スタートアップテクノロジーは、「起業家に機会を。世界に価値を。」というミッションのもと、2014年に創業された東京都渋谷区に本社を置くITベンチャー企業です。Webシステムの開発に止まらず、Webエンジニア養成スクール「RUNTEQ(ランテック)」の運営やYouTubeの「エンジニア転職チャンネル」によるプログラミング初学者への啓蒙活動など、エンジニア育成にも力を入れています。

【株式会社スタートアップテクノロジー会社概要】
本社所在地:東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル5階B室
代表:代表取締役社長兼エンジニア 菊本久寿
主な事業内容:インターネットのWebシステム、Webサイト、Webコンテンツの企画、開発、制作、運営及び管理並びにそれらの受託及びコンサルティング
ホームページ:https://startup-technology.com/
RUNTEQ(ランテック):https://runteq.jp/
エンジニア転職チャンネル:・https://www.youtube.com/channel/UCwjx6ZG4pwCvAPSozYEWymA

【株式会社栃木サッカークラブ会社概要】
本社所在地:栃木県宇都宮市二番町1-7
代表:代表取締役社長 橋本大輔
主な事業内容:プロサッカーチーム、スクール事業等の運営
ホームページ:https://tochigisc.jp