LiNew/人材派遣事業者の新規事業として新規事業に参入できる、IT人材教育システム「educure(エドゥキュア)」ベータ版をリリース

LiNew/人材派遣事業者の新規事業として新規事業に参入できる、IT人材教育システム「educure(エドゥキュア)」ベータ版をリリース

LiNew IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

〜 IT人材を育成できるサービス(人材教育をより効率的に) 〜

株式会社LiNew(本社:東京都港区、代表取締役:西本弘昌)は、システムカリキュラム終了後、即戦力レベルでのIT人材を教育出来る「educure(エドゥキュア)ベータ版」を2021年1月7日より発売いたしました。

LiNew/人材派遣事業者の新規事業として新規事業に参入できる、IT人材教育システム「educure(エドゥキュア)」ベータ版をリリース

educure(エドゥキュア)の3つの特徴
1.カリキュラム終了後に実践レベルで現場に行くことができる教育システム
2.自社内で確実に学べるシステム
3.オンラインですべてのデータを把握することで個人にあった教育期間を設定できる
 

LiNew/人材派遣事業者の新規事業として新規事業に参入できる、IT人材教育システム「educure(エドゥキュア)」ベータ版をリリース

※educure(エドゥキュア)利用画面
受講生の進捗や理解度を視覚的に見れます。企業側、受講者側双方に管理画面があり受講者は個人のステータスを閲覧でき、企業側の監督者は現在の受講生の進捗・理解度を一覧で閲覧できます。

educure(エドゥキュア)誕生の背景
代表の西本がコンサルとしている人材事業会社の課題を解決するために始めた教育事業。より人材教育を発展的に進めるため、人材教育業界のDXを推進するためにもシステム開発が必要だと思い開発に着手しました。専任の講師がいなくても確実に現場で役立つスキルを得ることができるシステムを再現することで日本のIT人材不足の課題を解決します。

educure(エドゥキュア)の使い方・利用シーン
未経験からエンジニア人材としてシステム開発が行えるようになり、様々なプロジェクトで活躍できるレベルまでのエンジニアを育成できます。
エンジニアの育成を社内で行えるようにしたい企業様向けサービスになります。
社内に講師がいない場合でも問題ありません。また、講師の育成も可能となっております。
IT企業様からご相談されることが多いです。

株式会社LiNewについて
私たちは人材教育業界のDXを推進するシステム開発会社です。HRtech領域を中心にサービスを2019年から展開し様々なサービスをローンチしてきました。
クライアントの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。やりたいことを追求し続けるチームとして開発を行い、世の中にないものを創造していきます。

【会社概要】
会社名:株式会社LiNew
所在地:東京都港区芝2-27-13芝尾島ビル3F
代表者:西本弘昌
URL:https://linew.co.jp/
事業内容:コンサルティング/システム開発、受託開発/自社製品販売/
教育・研修/アウトソーシング
【本リリースに関する報道お問い合わせ先】株式会社LiNew
e-mail:info@linew.co.jp
担当:東山