セーフィーセーフィー/セーフィー、「IT導入補助金2021」の支援事業者に採択

セーフィー IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

「Safie Pocket2」が対象ITツールに認定

 クラウド録画サービスシェアNo.1(※1)のセーフィー株式会社(東京都品川区:代表取締役社長CEO 佐渡島 隆平)は、「IT導入補助金2021」においてIT導入支援事業者に採択されました。あわせて、当社が提供するウェアラブルクラウドカメラ 「Safie Pocket2(セーフィー ポケット ツー)」が、対象ITツールとして認定されました。これにより、補助対象となる中小企業・小規模事業者が「Safie Pocket2」を導入する場合、導入費用の2/3以内の補助金交付を受けることができます。

(※1)テクノ・システム・リサーチ社調べ「ネットワークカメラのクラウド録画サービス市場調査」より

■「IT導入補助金2021」について
 「IT導入補助金2021」は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。「Safie Pocket2」は低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:D類型)での採択となり、事業所以外の遠隔地から業務を行うテレワーク環境の整備をはじめ、対人接触の機会を低減するよう非対面又は遠隔でのサービス提供が可能なビジネスモデルへの転換(業務形態の非対面化)に資する、労働生産性の向上を支援しています。補助金の交付には、事前の申請および事務局での審査が必要です。

■補助対象となる事業者
中小企業・小規模事業者
※具体的な対象基準につきましては、「IT導入補助金2021」公式サイトをご覧ください。
https://www.it-hojo.jp/applicant/subsidized-works.html

■公募スケジュール
3次締切 9月中(予定)

詳細はこちらをご覧ください。
https://article.safie.link/blog/3877

■「Safie Pocket2」のサービス概要と製品仕様について
▼サービス概要

  • 商品名:Safie Pocket2(セーフィー ポケット ツー)
  • 提供形態:一式レンタル
  • 提供パッケージ:カメラ本体、Bluetoothヘッドセット、取り付け用クリップ、三脚アダプタ、ACアダプタ×2、充電用クレードル、USB Type-Cケーブル、USB Micro-Bケーブル、LTE料金、クラウド録画料金

▼製品仕様

  • 小型&軽量で手のひらにおさまるコンパクト設計
  • 大容量バッテリー内蔵で最大8時間の連続稼働
  • LTE内蔵でいつでもどこでもクラウド録画
  • IP67の堅牢な筐体で屋外利用も安心
  • フルHDのスナップショット5,000枚撮影可能(GPS情報あり)
  • クラウド録画データを80時間分ダウンロード可能

▼サービスページURL
https://safie.link/pocket2/

※製品に関するお問い合わせはこちらから
https://safie.link/contact/product/

■クラウド録画サービス「Safie」(セーフィー)とは
 Safieはカメラとインターネットをつなぐだけで、いつでもどこでも映像を確認できるクラウド録画サービスシェアNo.1(※1)のサービスです。
 「映像から未来をつくる」というビジョンのもと、人々の意思決定に映像をお役立ていただける未来を創造し、企業から個人まで誰もが手軽に利用できる映像プラットフォームを目指しています。

映像から未来をつくる

【セーフィー株式会社の会社概要】
所 在 地 東京都品川区西五反田1-5-1 A-PLACE五反田駅前
設   立 2014年10月
資 本 金 1億円
代 表 者 佐渡島 隆平
事業内容 クラウド録画・映像管理プラットフォーム『Safie(セーフィー)』の運営
U  R  L https://safie.link/
採用ページ https://article.safie.link/safietimes/recruit